TOPサイトマップリンク
助成の主旨
募集の概要
研究成果の普及
(ワークショップ開催等)
ワークショップの開催
助成実績

プログラム
13:00
開会挨拶
ニッセイ財団 常務理事事務局長 伯井 穗文
13:10
研究プロジェクトの総括報告
総合地球環境学研究所・カリフォルニア大学バークレー校 羽生 淳子
第1部:閉伊川流域
13:30
「ハマの絵解き地図が持つ力−在来知を今につなぐ調査の試み−」
東京大学  福永 真弓
13:50
「川のサクラマスがつなぐ山と海
 −子どもたちと一緒に考える科学知と在来知−」
東京海洋大学 佐々木 剛、さんりくESD閉伊川大学校 水木 高志
14:10
「ヤマは宝だ−北上山地における食の多様性と保存・加工の知恵−」
総合地球環境学研究所 真貝 理香、羽生 淳子
14:30
「ヤマを生かす焼畑−生態学からみた土と森−」
横浜国立大学 金子 信博
14:50 休憩
第2部:比較研究
15:05
「ウルシを中心とした人と生態系
 −岩手県浄法寺における生業の多様性と在来知−」
青森県庁 伊藤 由美子、羽生 淳子
15:25
「核被災と社会のレジリエンス
 −福島県内における小規模経済の新しい試み−」
福島大学 後藤 康夫、奥羽大学 後藤 宣代、羽生 淳子
第3部:コメント、総合討論
15:45
コメント
NPO法人いわてマリンフィールド 橋本 久夫、弘前大学 杉山 祐子
東北文化学園大学 岡 惠介、千里文化財団 小山 修三
16:25 総合討論・質疑応答
17:00 閉会