児童・少年の健全育成 未来をになう子どもたちが、心ゆたかに成長することを願って

研究・地域活動助成 児童・少年の健全育成助成(実践的研究助成)

実践的研究助成の重点募集分野(表1)

ご参考として、分野毎に関連するキーワード・キーフレーズを記載しております。

第1分野:健全育成のための教育、周到な準備を図る分野(教育、予防的対処等を図る分野)

精神の発達
身体の発達
社会性の発達
生涯発達(ライフスパン)、愛着、自己肯定、自己形成、規範意識、基本的な生活習慣づくり、食育、自然体験、運動、人間関係、心の健康教育、社会体験、社会参画・貢献、メディア、情報、多文化理解
保育
学校教育
社会教育
教育のユニバーサルデザイン、インクルーシブ教育、特別支援教育、教科教育、総合的学習、アクティブラーニング、ICTメディアリテラシー、ソーシャルスキルトレーニング(SST)、ストレスマネージメント、安全教育、主権者教育、ペアレントトレーニング、人権教育、ダイバーシティ教育、環境教育
新たなファミリー・ネットワーク 親子関係の再構築、里親、あらたな家族のあり方
家庭、学校、地域社会の関係再構築
地域教育
親への支援、学校と地域の連携・協業、地域高齢者による健全育成支援

第2分野:健全育成にとって喫緊の対応を要する分野(療育的対処等を要する分野)

心身の発達・健康の問題 知的障がい、身体障がい、精神障がい、発達障がい、行動障がい、慢性疾患、難病、アレルギー性疾患
心身の危機 いじめ、自殺
家族の課題と病理 虐待、ネグレクト、マルトリートメント、家庭崩壊、DV、ヤングケアラー
人権・プライバシーの危機
地域教育
性差別、LGBT、人種差別
社会性の危機
地域教育
ひきこもり、不登校、非行、過度な情報ネットワーク、(メディア・SNS・ゲーム)への依存・耽溺
大人の側の課題
地域教育
貧困、教員の長時間労働・過度な心身への負担、教員(支援者含む)の専門性向上、チーム学校